すごく私に合いそうなのに

剃り残しにき気づいて「しまった!!」なんて、誰しも必ず経験がありますよね。以前、翌日のパーティーに着ていくワンピースを探していた時、とあるお店でとても素敵な一着を見つけました。スカートの長さを確認しようと、意気揚々と試着室へ持ち込みました。その日はくるぶしまでジーンズをロールアップしたスタイルだったので、ジーンズを脱ぎ素足になりました。鏡に映ったワンピース姿の自分を見て満足していました。店員さんにも確認してもらい、再度ワンピースを脱ごうとした時が、「しまった!!」の瞬間でした。ふくらはぎの一部になにやら黒い線が・・・。明らかに剃り残しでした。というか剃り残したことを忘れていました。出かける前とても急いでいたため、ロールアップから出る部分しかムダ毛の処理をしていなかったのです。試着室の鏡で遠目に見る分には気づかなかったのですが、よくよく見るとくっきりと処理/未処理ラインが・・・。きっと店員さんからは見えていたんだろうな、と試着室の中で恥ずかしさに汗をかきました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>