ムダ毛処理をしたつもりだったのに

私が毛の処理をしたのに、できていなかったときのことは、足の毛を処理していたつもりなのですが、きれいにできていなかったときのことです。仕事の時の服装のことがあり、足のムダ毛処理は欠かすことができないことでした。ですが、出来るだけあまり時間をかけることなく処理を済ませてしまいたいと思っていたので、短時間で処理を済ませていました。それで完璧に処理をすることができていたと思っていたのですが、次の日の仕事の時に、足に処理をし忘れていた毛が結構あることに気づきました。私は足のムダ毛処理をするときには、石鹸を泡立てて肌の滑りをよくするようにしています。なので、泡が邪魔でケアがきちんと処理をすることができているのかわからなかったのです。なので、次の日の仕事でスカートを履いていると、毛の処理が甘かったということに気づいたのです。その日は出来るだけ足を出したくないと思っていたのですが、そうも行かなかったので一日とても緊張しました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>